Q 革底が濡れないようにしたいのですが・・・?

A.⇒革底の防水性についてお話します。
まず、当社の革底手入れ用品のM.モゥブレィ・ソールモイスチャライザーですが、防水性はほとんどありません。ミンクオイルなど防水性を高めるため靴底に塗る方もいらっしゃいますが、反面滑り易くなるというデメリットも出てきます。

当社の考え方としましては、革底に防水力は不要というスタンスです。理由はいかに靴底の防水力を高めてたとしても、ある程度の時間雨の中を歩行しているとじわりじわりと雨が浸透してきてしまいます。

以前に靴底をしっかりケアしてから靴底(革)に防水スプレーをたっぷりかけて、雨の中歩行したことがあったのですが、残念ながら、水は浸入してきてしまいました。常に水に底が浸かった状態みたいなものですので、絶対防水は不可能でしょう。

どちらかといえば、雨の日は革底の靴を履かないようにする。また、万が一雨で靴底が濡れてしまったときには、濡れたアッパーをシミにしないように、靴を洗う方法を覚えておくなど、違った意味での雨対策を理解した方が、一生懸命靴底の防水性を高める工夫をするよりは、有効だと思います。

Q 革底が濡れないようにしたいのですが・・・?に関連する記事