Q.M.モゥブレィ デリケートクリーム とM.モゥブレィ アニリンカーフクリームの違いを教えてください。

A.まずはこの二つのクリームは大きく分けると「水・油・ロウ」
で配合された乳化性クリームです。

シュークリーム(靴用クリーム)に比べると油分が抑えて有りますので、
比較的サッパリ仕上がる事から靴以外にも様々なスムースレザーの革製品に使用する事が出来ます

そして「M.モゥブレィ デリケートクリーム」と
M.モゥブレィ アニリンカーフクリーム」の大きな特徴は以下の通りです。

M.モゥブレィ デリケートクリーム
⇒ロウ成分(ツヤだし成分)が少なく配合されてる事で
極端なツヤを抑えた仕上げになります。
また油分も抑えてあるのでシミになりそうなデリケート素材、

・シープ(羊)
・ゴード(山羊)
・ピッグ(豚)

にも安心してご使用頂けます。

M.モゥブレィ アニリンカーフクリーム
⇒上記のデリケートクリームよりも
若干ロウ成分(ツヤだし成分)を多めに配合している為、
美しい光沢を与えた仕上げになります。
コードヴァンやブライドルレザー等の
美しい光沢感が魅力の革製品にご使用頂く事をオススメ致します。

また商品名の「アニリンカーフ」とは、
水性の染料で染めた皮革の事を言います。水性の染料で染めた革は
大変透明感の有る美しいツヤの有る素材ですが、
色落ちやシミが出来やすいデリケートな素材です。
商品名の通り「アニリンカーフレザー」の美しさを保つクリームとしてもオススメ致します。

■詳しくはコチラ
M.モゥブレィ デリケートクリーム
M.モゥブレィ アニリンカーフクリーム

Q.M.モゥブレィ デリケートクリーム とM.モゥブレィ アニリンカーフクリームの違いを教えてください。に関連する記事