靴ヒモの結び方【イアン結び】

イアン結び
靴ヒモの通す部分、ではなく最後の結ぶ部分の方法です。
イアン結びはほどけにくく、また慣れればスピーディに結べる事からスポーツ選手なども
この結び方をしている人がいるようです。


1.最後のアイレットまで靴ヒモを通して、一度結んだ状態です。
point!
結び目は写真のようになるように結んで下さい。
逆になっていると仕上がりが綺麗になりません。

2.左側の赤い靴ヒモは、靴ヒモが上に重なるように、
右側の白い靴ヒモは靴ヒモが下に重なるように、それぞれ輪っかを作ります。

3.輪っかを交差させます。
赤い靴ヒモの輪っかに、下から白い靴ヒモの輪っかを入れるようなイメージです。

4.重なり合った靴ヒモを持ち直します。
白い靴ヒモは上から、赤い靴ヒモは下からつまみます。

5.そのまま左右に引っ張っていきます。

6.3左右に均等に力を入れ、形を整えながらキュッと締めます。

7.完成です。
    ほどく際は通常通り左右の靴ヒモを引けば取れます。

【シューレース・靴ヒモのご紹介】

靴ヒモの結び方【イアン結び】に関連する記事