靴ヒモの結び方【ラダー】

ラダー
ラダー(ladder)とは名前の通り、靴紐を梯子のように通す方法です。
靴紐を梯子状にすることで、緩みにくくしっかりと結ぶことができます。
カラフルな靴紐でアレンジをお楽しみください。


ラダー

1.1.1段目の穴に下から通し、紐の左右の長さを揃えます。
※つま先から、アイレットを1段目、2段目と呼んで説明致します。

ラダー

2.2段目の穴に、紐を垂直に上から下に通し、クロスさせます。

ラダー

3.クロスさせた紐を1段目と2段目の間に通します。

ラダー

4.4段目まで通した状態です。これを繰り返します。

ラダー

5.最後まで通したら完成です。

ラダー

※5段目まで通して、靴のタンの裏側で結んでもすっきりまとまります。

【シューレース・靴ヒモのご紹介】

靴ヒモの結び方【ラダー】に関連する記事