Q.靴が雨で濡れた時は、靴の中に新聞紙を入れれば良いと聞いたことがあるのですが、これって本当ですか?

A.⇒確かに良く雑誌なんかにも書いてありますね!  
新聞紙を入れるというのは、水分をすばやく吸収し靴の内側を早く乾かし、型崩れを防ぐなどの理由だと思います。
そのことは間違いでは無いのですが、実は新聞紙には欠点が一つだけあります。感の良い方ならピンと来る方も
多いと思いますが、新聞紙のインクは水に溶けやすいということです。つまりびっしょりの靴に新聞紙をそのまま入
れると、インクで靴の中が汚れてしまうことがあります。

どうしても新聞紙しか無いという場合は、新聞紙を不要な布などで包んでから靴に入れてください。要らなくなったタ
オルなどを入れて、ある程度乾いたらシュートリー(シューキーパー)に替えるのも良いですね。
ちょっとしたことですが、覚えておいて下さい。

Q.靴が雨で濡れた時は、靴の中に新聞紙を入れれば良いと聞いたことがあるのですが、これって本当ですか?に関連する記事