Q.スタッズが付いた革靴(ブラック)を購入しましたが、お手入れ方法がいまいちわかりません。

A.スタッズが付いた革靴のお手入れ方法の手順を以下でご紹介させて頂きます。

(1)靴にシューキーパーを入れる。
キーパーを入れることで、型崩れせずに状態を綺麗に保つことができ、スタッズの隙間もしっかりとお手入れすることができます。

(2)革靴のほこりを落とす
プロ・ホースブラシ」で靴全体をブラッシングします。
表面や、隙間のほこりを払い落としておくことで、お手入れの仕上がりが綺麗になります。

(3)靴の汚れを取り除く。
M.モゥブレィ・ステインリムーバー」を「リムーバークロス」に少量染み込ませ、靴全体をやさしく拭き、靴の汚れや、古いクリームを取り除きます。

※このお手入れは新品靴であれば省いても問題ありません。

(4)革の乾燥を防ぐためのケアをする。
「M.モゥブレィ クリームエッセンシャル」を「Mモゥブレィ・ポリッシングコットン」に適量取り、靴の革部分に塗りこみます。

※スタッズにクリームが付いた場合は、布で拭き取ってください。

(5)仕上げのブラッシングをする。
スタッズの間にクリームが残りやすいので、「プロ・ブラックブラシ」または「ワークブラシ」で靴全体にクリームを伸ばしてください。

(6)最後に乾拭き
M.モゥブレィ・グローブクロス」で全体を乾拭きします。
余分なクリームを取り除くことで、綺麗に仕上がります。

■詳しくはコチラ
プロ・ホースブラシ
M.モゥブレィ・ステインリムーバー
リムーバークロス
Mモゥブレィ・ポリッシングコットン
プロ・ブラックブラシ
ワークブラシ
M.モゥブレィ・グローブクロス

Q.スタッズが付いた革靴(ブラック)を購入しましたが、お手入れ方法がいまいちわかりません。に関連する記事