Q.タンニンとアニリンはどう違うのですか?

A.「タンニン」と「アニリン」は全く別物で比較することは出来ません。
「タンニン」はなめし剤(毛皮から使用に耐える革にする為に使う)の一種で木の皮や実、葉等から抽出した渋です。

「アニリン」は合成染料ですから、なめされた革のしあげ段階で用いる染色剤です。
従ってアニリンカーフとアニリン染料で色づけされたカーフ(仔牛の革)のことです。

タンニンなめしの革はソフト感があります。
M.モゥブレィデリケートクリームをお使いいただいて大丈夫です。
ツヤが物足りなければM.モゥブレィ・アニリンクリームもOKです。

ただし薄い色の靴は油染みに注意する必要があり、<その意味でデリケートクリームやアニリンクリームは向いています。
いずれにしてもクリームは少なめに使用して、よくふき取っておくことが肝心です。

■詳しくはコチラ
M.モゥブレィデリケートクリーム
M.モゥブレィ・アニリンクリーム

Q.タンニンとアニリンはどう違うのですか?に関連する記事