vol.1 水性クリーナー

「実は水性クリーナーでないと本当のお手入れはできない」と言っても過言ではない。
革靴の汚れ落し(靴用クリーナー)はどのような目的、効果があるのでしょうか!?
英国から届いた時は、さすがにびっくり!

M.モゥブレィ 水性クリーナー昔の話だが、イギリスからメーカー担当者が来日した時のこと。「日本ではなぜステインリムーバーを販売していないんだ!?」という疑問を投げかけられた。「ツヤ出しのロウが配合されていて、汚れも落ちるので、日本では中性クリーナーが一般的です・・。」苦しい説明をしたが、頑固な英国人は「これは靴クリーム、クリーナーは水性タイプが一番」とばっさり!

革靴の「汚れ」とは、泥やほこりだけではなく、皮革に残っている古いクリームやワックス、革靴に入り込んだ汗(塩分)も含めた「汚れ」である。そこで必要になってくるのが、水性クリーナー「M.モゥブレィ・ステインリムーバー」なのだ。

使ってさらに驚いた
その洗浄力と優しさ!

ステインリムーバーの第一印象「ビンはカッコ良いけど、革にはあまり良くなさそうだなぁ。」でも使ってみると、そのイメージが一掃。洗浄力が高いのに革にダメージが無い!むしろ良い感じになっている!

M.モゥブレィ・ステインリムーバーは、その後日本の工場で改良が重ねられよりマイルドで使いやすくなった。軽く拭くだけで水分がしみ込んで、古いクリームを浮き立たせる。浮いてきた汚れ、塩分等を洗浄成分がしっかりとキャッチ。通気性、靴クリームの浸透性も向上。靴みがきには欠かせない存在だと気づいた瞬間から、このクリーナーの虜になってしまった。

vol.1 水性クリーナーに関連する記事